23)『糖質を抜く』ダイエットが最適!

Pocket

https://www.youtube.com/watch?v=x66sTtKXDiU

当然ながら、太れば短命体質に近づきます。

まず、標準体重に戻し、長寿体質に改める必要があります。

【標準体重の求め方=身長(m)×身長(m)×22】

日本人は、インスリン分泌能力が弱いので、肥満状態に耐えられず、短期間で糖尿病を発症してしまいます。

今すぐ、食生活を見直す必要があります。

そこで、オススメなのが『糖質を抜く』ことです。

◆穀物は一切禁止

◆うどんやそば類も禁止

◆砂糖もなるべく摂らない

◆ニンジン、ジャガイモなどの根菜類も禁止

◆果物もなるべく摂らない

◆乳製品も控える

◆根菜類以外の野菜はいくら食べても良い

◆豆腐や納豆などの大豆類の食品は食べても良い

◆青魚を毎日食べる

◆肉・卵は食べても良い

ポイントは、『糖質を抜く』ということです。

お米や麺などの炭水化物は、糖質で出来ていて大量に摂取するとエネルギーとして使い切れなかった糖分は体内に蓄積され、中性脂肪となって肥満のもとになります。

なので、炭水化物を抜かなければ効果はありません。

糖質を抜くと「食べたい」という気持ちを抑えることができます。

体内に取り入れられた糖は、最もエネルギー変わりやすい成分で、血液中に一定の糖が入っており、糖の補充が外からなくなると体の中で糖を作り出す作業をしなくてはなりません。

不足した糖を補うために、脂肪分解が促進されます。

糖質を抜き始めると始めて2、3日で、「食べたい」という過剰な食欲がなくなっていくことを実感できるでしょう。

さらに糖質を抜くとタンパク質で糖質をまかなうので、内臓脂肪を減らすにも効果的です。

ビューティーKATO

美容法・健康法・ダイエット法をご紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*