17)ショウガが持つ18の効能とは?

Pocket

https://www.youtube.com/watch?v=5XhCI6J74V0

ショウガには体を温めたり、血液をキレイにしたりする効能があるのでショウガを摂取することをオススメします。

ショウガには18の効能があります。

【1、体を温める作用】
副腎臓質を刺激しアドレナリンの分泌を促進し、血液の流れをよくし体を温めます。

【2、免疫力を高める作用】
白血球の数を増やし、働きを促進させ免疫力を増強させます。

【3、発汗作用】
血管を拡張して血行を良くし、体内のさまざまな管や腺組織を刺激して発汗作用を発揮します。

【4、鎮咳作用】
去痰を促し、また脳の咳嗽中枢に作用して咳を鎮めます。

【5、解熱作用】
ショウガには解熱剤の80%程度の解熱効果があります。

【6、鎮痛・消炎作用】
「アスピリン」や「インドメタシン」などの消炎・鎮痛剤同等の効果を持ち、胃壁を守る作用もあり効果的です。

【7、血液凝固の抑制作用】
血小板のねばり気を抑えて、血栓を防ぎ、脳梗塞、心筋梗塞、高血圧を予防・改善になります。

【8、強心作用】
心筋を刺激することにより、心筋の収縮力を高め、脈拍ゆっくりと低下させます。

【9、消化・吸収能力を高める】
ショウガは胃腸の内壁の血液循環を良くして、胃腸の働きを促し、消化吸収を高めます。

【10、抗潰瘍作用】
胃腸瘍の原因菌とされるヘリコバクター・ピロリ菌、大腸菌、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌などの食中毒に対する殺菌作用を持っています。

【11、鎮吐作用】
ショウガには、船酔い、つわり、抗がん剤による吐き気に対して、有効であると研究結果が発表されている。

【12、抗菌、抗ウイルス、抗真菌、抗寄生虫作用】
ショウガには、風邪ウイルスや気管支炎、肺炎などを起こす細菌類、ガンジタや水虫などの真菌に対して抗菌作用を示します。

【13、「めまい」に効く】
ショウガは内耳の血行を良くし、めまい、耳鳴りを防ぐ働きがあります。

【14、血中コントロールの低下作用】
ショウガの胆汁排せつ促進作用により、血液中のコレステロールが低下します。

【15、生殖機能の改善】
ショウガは男性の生死の運動率を高め、女性の生理不順を改善して、不妊症に効果を発揮します。

【16、酸化防止作用】
ショウガは「最大の酸化防止剤」とされており、老化や万病の予防、改善に役立ちます。

【17、脳の血流をよくして「うつ」に効く】
漢方医学では、2000年前からショウガには、「うつ気分」を改善する作用がある特効薬として用いられている。

【18、解毒促進、体内浄化】
血液の循環を良くし、体内の60兆個の細胞を活性化させます。さらに、発汗、排尿、排便を促して毒素を排せつし体内を浄化します。

ショウガには、18個もの効能があります!

自然にある食べ物が一番体に良いのです!

ビューティーKATO

美容法・健康法・ダイエット法をご紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*