29)血圧を短期的に下げる簡単5分ストレッチ

Pocket

https://www.youtube.com/watch?v=2G_B0PovdB0

歳をとると、血糖値や血圧などが気になりはじめますよね。

健康診断で異常が見つかったりしてなんとかしなっくちゃと思っていませんか?

高血圧になったら病気の始まりです。

一日も早く食生活や適度の運動など改善が必要です。

◆塩分を減らしている

◆高血圧メニューやレシピ類で食事制限をしている

◆降圧剤を飲んで血圧を下げている

◆運動をしているが、長続きしなくて悩んでいる

◆ダイエットをしてるが、長続きしないで悩んでいる

とあなたは間違った高血圧対策をしていませんか?

東京大学大学院医学系研究科・東京大学医学部付属病院の藤田敏郎教授たのグループによる研究成果によると、4割の人が塩分で血圧が上がり、残りの6割の人は塩分で血圧が上がらないという研究結果が出ています。

若い頃より歳をとると、食べる量が明らかに少なくなって脂っこいもの、味の濃いもの、お肉なども食べなると考えると血圧は下がりそうですが、逆に血圧は上昇してしまうのです。

塩分を減らしても血圧が下がらないイライラ、高血圧メニューなどで美味しいものが食べられないイライラ、血圧を測るたびに襲いかかる不安な気持ちなどのストレス自体が高血圧を招いていると言えるでのはないでしょうか?

高血圧の方が無理に運動すると危険で、軽いジョギングやウォーキングであっても心拍数が上昇し血圧も上昇するからです。

確かに生活習慣病と言われる通り、高血圧の方は太っている人が多いです。

無理のない適度の運動は、確かに血圧を下げる効果があります。

お相撲さんは、意外にも高血圧の人が少ないのは身体が柔らかいからです。

高血圧を訴えている人は、ほぼ例外なく身体が固いです。

身体が柔らかいと血行も良くなり、血液が流れやすくなるため血圧が下がるのです。

つまり、ストレッチをし身体を柔らかくすることで高血圧が改善することが期待されます。

食事制限や面倒なダイエットや運動も必要ありません。

詳細はコチラから。

⇒ 血圧を短期的に下げる簡単5分ストレッチ

 

ビューティーKATO

美容法・健康法・ダイエット法をご紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*